本文へスキップ

ようこそ、ハッピー・ライフ・コーチングへ !「コーチング」により、あなた自身の心の声に気付き、
本当の自分に出会い、幸せになるためのサポートをしています。

兵庫県宝塚市・神戸・大阪・京都

など関西でセミナー・セッション受付中

コーチングとはpany

コーチングとは
コーチングの歴史
コーチングとは
コーチの役割
コーチングの流れ
アラン・コーエンについて
アラン・コーエンについて
アラン・コーエン認定ライフコーチ
アラン・コーエン認定ライフコーチ の特徴
こんな方におすすめ
こんな思いを持つあなたにおすすめです
期待できる効果

コーチングとは

コーチングの歴史

1500年代の頃、「馬車」を意味する「Coach」という言葉から、
「大切な人をその人が望むところまで送り届ける」という意味が
派生したところに由来しています。
(ちなみに高級バッグのコーチ(Coach)も同じ由来です。)

「コーチ」の由来となった馬車

その後、受験指導をする個人教師のことを「コーチ」と呼ぶようになり、
さらにその後、スポーツの分野でも指導者のことを「コーチ」と呼ぶようになりました。
1950年代の頃、ビジネスのマネジメント分野で「コーチ」という言葉が
使われたといわれています。

アメリカでは、大統領(レーガン、クリントン、ブッシュ)や
ハリウッドスター(シュワルツネッガー、アンソニー・ホプキンス)、
企業の経営トップはもちろん、学生や家庭の主婦までコーチをつけるのが
広く一般的となってきています。

コーチングとは

コーチングって、どういうものでしょうか?
よく、スポーツの世界では耳にしますね。

ゴルフやサッカー、野球、スポーツの世界では
「コーチ」というのはつきものですね。


でも、コーチという言葉は使いませんが、
英会話や、陶芸、音楽、ダンス、こういった文化、
芸事の世界でも先生や師匠といった、その道の指導者について
学ぶのが一般的であり上達を早める近道であることは、
皆さんもよくご存じのとおりです。

では、ビジネスの世界ではどうでしょう?

実はビジネスの世界でも全く同じです。
リーダーシップといったマネジメントを効率よく
修得するには、コーチが重要であり、コーチがついた
企業は業績が確実に上がっていくため、欧米では
企業経営にコーチをつけるのがもう常識になっているのです。

では定義としては何でしょう?

「コーチングとは、様々なコミュニケーションスキルを使って、
クライアントの課題を解決したり、目標達成をサポートすること」
になります。

しかし、ここで重要なのは、「その時」だけ、「その課題だけ」
解決することがコーチの役割ではなく、クライアントが
継続的に課題を解決していけるように、それまでの行動習慣を
変えるようにすることが重要な役割
なのです。

つまり、一過性のものではなく、永続的にクライアントが
行動パターンを自分の意志で変えることが
できるようにするのです。


クライアントは、これが身につけば、
もちろんプライベートでの行動も変わるため、
プライベートでの夢や目標も
達成できるようになる人が多くなります。
このことから、コーチングは何もビジネスで使うだけでなく、
プライベートでも大いに役に立つことになるのです。

このように、コーチングは、今自分が成し遂げたいと思う目標や
克服したい問題を、「コーチ」という客観的にあなた自身を見てくれる人に
「伴走」してもらうことで、進むべき進路を発見したり、変革や、
成長するスピードを飛躍的に上げることです。

交通渋滞に出くわした時、見通しがつかずイライラする時があります。
もし羽があって上空を飛べたなら、渋滞の様子も目的地に早くつく経路も
見つけることができるでしょう。
そうなれば心も穏やかになり、最短経路に向かって思い切ってアクセルを
踏むことができるでしょう。


人生の様々な問題に対し、コーチはあなたと共に歩むことで、
そうした力がつき自信を持って進むことができるサポートをするのです。

コーチの役割

クライアントが日常生活や、ビジネスにおいて、成果を得るように手助けするためのパートナーです。

コーチングセッションで、コーチは冷静さと愛情を持って耳を傾け、意見や質問を投げかけます。
その際、自由に伸び伸びとご自分の考え方・感じ方・気持ち・アイデアを話していただくことで、
自分の問題を整理し、ストレスを発散し、問題の根本的な原因を明確にし、どうすれば良いかを、
気付いていただきます。
コーチは、最大限に、クライアントのどこに情熱や喜びがあるかを見出し、
その人の価値に合った人生の健全な決断をサポートします



コーチングの流れ

準備中です




アラン・コーエン(Alan Cohen)について

アラン・コーエン(Alan Cohen)について

現在ハワイ在住のベストセラー作家で、世界25カ国で著書が発売されています。
週1回のラジオ番組のホストも務めていて、作家、セミナー講師、ライフコーチと多方面で活躍し、最近では、ドキュメンタリー映画、ファインディング・ジョー「英雄の法則」にも出演しています。

親日家としても知られ、10年以上毎年日本を訪れ、リラックスすることや自分を大事にすることの大切さをメッセージとして伝えています。
ここ3年間、少人数によるコーチングプログラムを年1回開催し、私はその3期生として半年間彼から直接学びました。
著名人のファンも多く、日本では『ユダヤ人大富豪の教え』の著者である本田健や女優の松雪泰子など多数です。

アランの語る言葉は、古今東西の多くの叡智から泉のように湧きでるもので、その場、その人に最適な気付きとエネルギーを与えてくれます。しかも、押し付けるものではなく、誰もが心の底から納得し、いやされ、勇気を与えられます。
大柄な彼ですが、優しい人柄がにじみ出る笑顔がすばらしく、ウイットに富み、触れた人が「まるでハワイの風が吹いたよう」と例えられています。

アラン・コーエン認定ライフコーチ

アランは、ベストセラー作家ですが、また著名なコーチでもあります。
そのアランから、半年間にわたり直接コーチングスキルを学び、コーチングセッションの実践を積んだ後、認定試験に合格し認定証を授与された場合、「アラン・コーエン認定ライフコーチ」と称することができます。

「ライフコーチ」と「コーチ」の前に「ライフ」が付いていることからわかるように、個人の人生におけるあらゆる分野(家族、人間関係、健康、恋愛、パートナー、仕事、お金など)がコーチングのテーマとなります。
私はビジネスの経験が長いことから、企業やビジネス界におけるキャリアもライフコーチをする上では皆さんのお役に立てると考えています。


アラン・コーエン認定ライフコーチの特徴

他のコーチングと比べて、スピリチュアル、ホリスティック*な要素を多分に含んでいます。
人は肉体と感情を持っているだけでなく、魂というものがその人の人格・個性を形成しています。
アランのコーチングでは、この魂にフォーカスしています。

その人の取り巻く環境が変わっても、心の持ち方だけで良い方向にも悪い方向にも変わってしまいます。
そこで、アランは、周囲の状況を変えるだけでなく、「自己価値」「自分の物事の見方・とらえ方」を変えていくことで、より健全な道へ進めるとしています。
行動と言うより見方・観点を変えなければ、また今と同じ状況が再び起こるということがあるからです。

  *ホリスティク
  ギリシャ語で「全体性」を意味する「ホロス(holos)」を語源としています。
  そこから派生した言葉には、whole(全体)、heal(癒す)、health(健康)、holy(聖なる)
  …などがあります。
  現在、「ホリスティック」は、「全体」、「関連」、「つながり」、「バランス」といった意味を
  すべて包含した言葉として解釈されています。


こんな方におすすめ

こんな思いを持つあなたにおすすめです

  ・今の仕事にやる気を持てない、でも何がしたいかわからない
  ・親や兄弟との関係が壊れてしまった、どうしたらいいだろう
  ・相性のいいパートナーとめぐり会いたい
  ・職場で人とうまくコミュニケーションが取れない
  ・今の悩みをクリアにしたい
  ・夢やライフワークを実現したい
  ・自分らしい生き方をしてみたい

期待できる効果

  ・自分の価値観を再認識できます
  ・家族との関係が楽になります
  ・パートナーとの距離自信を持って



こんにちは!
山内 克志です。ようこそ、ハッピー・ライフコーチングへ。
リラックスして豊かになるコーチングをしています。
Alan Cohen 認定ライフコーチ
米国PMI認定PMP
(Project Management Professional)
日本コーチ協会神戸チャプター会員
             more